伊良波中学校と玉城中学校で「読み語り」をしてきました。

昨日と今日、豊見城市の伊良波中学校と南城市の玉城中学校の2つの中学校で、
私が自費出版した絵本「むくたうふとぅち」を持って読み語りをしてきました。
これまで何回か中学校での読み聞かせをしてきましたが、今回は本の拡大版を作って望んだので
とてもやりやすかったです。
生徒の皆さんも、いつも以上に真剣に話を聞いていたように感じました。
何よりも嬉しかったのは、伊良波中学校の生徒さんが
「琉球王国時代の民話をもっと読んでみたくなった」と言ってくれたことです。
ますます、読み聞かせをやり続けようと思いました。
明日は、南城市の船越小学校へ行ってきます。
その学校は、むくたうふとぅちが生まれた地の子供たちの
学校区なので、特別な思いで読もうと思っています。
小学校での読み聞かせは久しぶりなので楽しみです。

話は変わりますが、今日、あの沖縄の芸能界で有名な「盛 和子さん」に会ってきました。
というのも、ちょうど、盛さんの番組で「むくたうふとぅち」の特集をしているのを知って
「これは、チャンスだ」と思い、ラジオ沖縄に電話をしてみました。
そして、盛さんとのアポをお願いしたところ、盛さんから電話が入り、
「会って話しましょう」ということになり、パッシフィックホテルで打合せをしてきました。
結論からいうと、明日の朝5時〜7時の約2時間番組の中で紹介してもらうことになりました。
明日の放送が楽しみで、今からワクワクしています。
都合があう方、どうぞ聞いて下さいね。

何だか、最近、不思議な事ばかり起こるので
私自身、おどろいています。
何か、いいことが起きそうな気がしてなりません。

とにかく、自然が一番ですね。
むくたうふとぅちじゃないけれど、
何も考えず、目の前に起こる事をすんなり受け入れる事を
意識し、生きていけたらいいなぁと思っています。

それでは、今日はこのへんで…。

むくたうふとぅち

琉球王朝時代に実在した占い師「むくたうふとぅち」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です